お客様第一、親切、丁寧がモットーです

お客様にご満足頂ける様、誠心誠意施工いたします

事業案内

塗装工事には、屋内や屋外・戸建てからビル等、様々な場所に対応するため、豊富なノウハウ、高い技術が必須です。私どもは長年の経験から培われてきた技術と、進化していく様々な素材・材料への日々の勉強を怠らず、お客様の大切なお家を、美しい技術で安心をお届けしたいと日々思っております。お客様第一、親切がモットーです。どうぞお気軽にお問い合わせください。
こちらでは我々がお届けしているサービスをご紹介いたします。

キャンペーン

大切なお家、築10年を超えていませんか?

外壁屋根のメンテナンスキャンペーン!
塗装工事30坪(外壁100㎡まで) ¥398,000(税抜)から
工事内容(価格に含まれる箇所)
足場 高圧洗浄 外壁塗装(下地処理・シリコン系塗料3回塗り)・軒天・ハフ
別途ご請求の内容は以下になります
屋根・防水・鉄骨関係・雨戸・戸袋・サイディングボードの場合コーキングの総打ち直し・雨樋・その他細部につきましては現地調査を基に確認後

外壁塗装

外壁には長年の経過と共に、コケ・ホコリ等、そしてクラック(ひび割れ)サイディングの目地の劣化等、様々な症状が現れてきます。剥がれたりひび割れたりすると、雨が入り込み住宅の傷みの原因になります。様々な種類の塗料があり、様々な立地条件(海の側、湿気の多い場所等)もありますが、塗り替えはおおよそ10年が目安と言われております。壁を指でこすると粉がついたり、塗装面にひび割れや剥がれが見られたり、汚れが目立ったり、コーキング部分が劣化していたりしたら、塗替え時期のサインです。先ずお家の外壁の状態を分析し、ご報告致します。お客様に理解していただいてから、材料を選び、丁寧に洗浄をし汚れを取り適切な下地処理をしてから、下塗り→中塗り→上塗りの順番で施工いたします。

屋根塗装

実際には見ることが難しい屋根のご心配をされているお客様はとても多いです。屋根も外壁と同じく、塗装の目安は10年毎と言われております。屋根自体の寿命は種類にもよりますが、スレート屋根でおよそ20〜30年と言われています。また塗装が必要な瓦屋根にも、セメント瓦とコンクリート瓦がございます。それぞれに適した塗装が必要になります。当社は見えない屋根の写真を撮り、しっかり現状をお伝えして適切な診断を心掛けています。ですので「まだ2,3年は持ちますよ」との事も素直にお伝えする事もあります。お写真などでご確認いただき、お客様には安心していただける様に、施工に努めております。

ベランダ

雨が吹き込みやすく、また、雨が逃げにくい場所でもあるベランダは、お宅によって数々の種類が有り、診断をすると色々な症状が視られます。雨漏りなどにつながる場所でもあります。コーキングの劣化・防水材の亀裂・塗装の劣化や腐食・ドレイン(排水を流しだす排水口のこと)などが多く視られる現象です。お客様には見えにくい部分に多くの劣化の現象が現れているケースもよくあります。ベランダは足場の設置が必要がありませんので、単独での施工も可能ですが、外壁・屋根と同じタイミングで施工されますといろいろな面でコストの削減となります。

鉄骨階段

店舗のオーナー様またはアパートのオーナー様等からのご依頼が多いのが鉄骨階段の塗装です。まず重要なのはケレン(錆落とし)を徹底的に行います。この作業はとても大切で、錆止め→中塗り→上塗りの仕上がりに大きく差がでてきます。 丁寧にしっかりと作業することが大事です。ケレンが完全に完了の後、見違える様な仕上がりを目指します。

室内塗り替え

室内の塗り変えは、住宅の木製枠や木製の建具など、もしくは内壁のクロスの雨漏りなどや、お風呂場の木枠のきしみ・階段・天井・床のきしみ塗装以外にも多くの症状に出会います。また、店舗、学校、施設、オフィス等、現場の状況やお客様のご要望に合わせた施工にご対応できます。我が社では、塗装以外のトータルメンテナンスも承っております。小さなお悩みでもどうぞお気軽にご相談下さい。

木部塗装

外装の中で一番早く痛むのは木部と言われております。雨樋の様な水廻りが絡む木部は特に痛み易い部分でもあります。ケレン→下地調整(腐りかけた部分は、補修または差し替えたりいたします)→木部専用下塗り→中塗り→上塗り(艶がでるまで)という工程になります。 お客様のお宅に木部等があれば一度注意深くチェックしてみる事をお勧めしています。また木製玄関扉は、染みなどを抜くため薬品を使った灰汁洗いをする場合があります。種類によってはオイルなどで仕上げ、大変綺麗な仕上がりを目指します。

鉄部塗装

鉄部は5年を目安で塗り替えると良いとされているくらい、特に外部では劣化しやすい場所です。塗幕の劣化、剥離と共に錆の腐食が進行します。腐食し水などが溜まると進行も早まります。 腐食が進み続けると補修・修繕などをしなければ成りません。鉄骨階段とも同様ですが、鉄部はケレン(錆落とし)が重要です。この様な現象が現れた場合は施工をおすすめしています。